初めての台湾を訪問にあたり IHG 派らしく台湾のホリデイイン「 Holiday Inn East Taipei 」に宿泊したので、感想を伝えたい

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。

今回、台湾出張が組み込まれました。ちょうどこちらの記事でも触れましたが、IHGらしく、Holiday Inn East Taipei に宿泊したので、Tips含め書いておきたいと思います。

f:id:demekingyobachi:20170604013036p:plain

スポンサーリンク

 Holiday inn East Taipei は遠い!とよく言われてます。確かに遠いし、シャトルバスがあるけど、普通はわからないようなアナウンスの仕方だから要注意!

私はIHG派になっていたので、IHGホテルを探してみましたが、結果、台湾にはIHGホテルは二つしかないんですよね。

桃園方面のHoliday inn Expressと今回泊まった新北に構えるHoliday inn East Taipeiです。台北の中心街からはMRTから動物園駅までいってタクシーで150台湾ドルくらいの場所です。

MRTは乗り方も日本の地下鉄とほぼ一緒ですし、タクシー代も日本に比べれば高くないので、そんなに苦にはならないと思います。

感覚的には上野に観光に行くのに、新宿あたりに泊まる感じでしょうか。IHG修行の一貫で台湾に行くのであればまぁ別に気にならない距離感だと私自身は感じました。

一点注意点がありますが、シャトルバスがあるってIHGのサイト上にありますが、シャトルバスとは名ばかりの送迎車であり、しかも予約制となります。

f:id:demekingyobachi:20170604012253p:plain

こんな感じ。しかも動物園駅からシャトルバスがあるように思っていましたが、Drop off service only ということで、近くまでいっても Pick upをしてもらえません。

ホテルに着いて、シャトルバスなことを訪ねたらこんな紙をくれました。ウェブサイトのどっかに上がってるのか探しましたのですが、私にはわかりませんでした。いかにも外資系らしい感じですね。

中国語の公式サイトとか調べたらあるのかしら。

f:id:demekingyobachi:20170604012345p:plain

乗る一時間前に電話予約をしなければいけないのに、ウェブサイトに時刻表がないという初見殺しの無理ゲー。

わかっていれば、電話に抵抗があるでも、台湾は50%くらいは日本語が通じるので勇気を出せばいいと思います。

そんな感じで、もし交通費をちょっとでも安くしようとおもう方がいたらお気をつけください。

今回3泊しましたが一回だけ、101 Taipei World Trade Center から Pick upをいただきました。車の数も少ないのでしょうが、10分前にいたらすでに待っていて、到着も101から10分ほどと快適なシャトルバスではありました。
回遊している状態なので、もし使うのであれば101 Taipei World Trade Center から乗るのがオススメです。乗り場は2番出口前になります。後ろをむくとこんなバスケットコートが見える、ちょっと車が寄せられるスペースがあるので、あまり迷うことはないかなと思います。

f:id:demekingyobachi:20170604012439p:plain

ホテル自体は至って快適な Holiday Inn East Taipei

f:id:demekingyobachi:20170604012218p:plain

エントランスもそこそこ豪華な感じですね。帰りに恐ろしいまでの豪雨の中帰りましたが、車寄せがあったので、タクシーに乗るときは濡れずにすみました。

f:id:demekingyobachi:20170604012320p:plain

ロビーはこんな感じで開放的です。なぜか、ソファーでだらけた格好でスマホをいじる方が多数いらっしゃいます。3泊しましたが、3夜ともいました。

なんで部屋でやらないんだろうと思いますね。

f:id:demekingyobachi:20170604012501p:plain

こんなオブジェとかありました。なお、ご飯については食べていないので記事にできません。出張で台湾にくるとおもてなしがとてもよく、昼間恐ろしく食べる必要が出てくるので、横のセブンイレブンで売っている、バナナで済ましてました。

f:id:demekingyobachi:20170604012521p:plain

12階に宿泊しましたが吹き抜けの手すりがちょっと低くて、完全に落下できる感じで高所恐怖症の恐怖感半端ないです。(飛行機は慣れたけど)携帯落としたら下でご飯食べてる人絶対死にますね。手首にストラップをがっつり巻いて、写真撮りました。

f:id:demekingyobachi:20170604012618p:plain

ベットはこんな感じ。硬い枕と柔らかい枕が置いてあります。

f:id:demekingyobachi:20170604012602p:plain

f:id:demekingyobachi:20170604012548p:plain

浴槽付きの洗面台です。台湾には入浴の文化が日本同様あるのかな?バスタブがしっかりとあることは嬉しいですね。

f:id:demekingyobachi:20170604012531p:plain

f:id:demekingyobachi:20170604014853j:plain

部屋はちょっと広めの部屋をとりました。アップグレードとかではなく、せっかく海外で、予算も海外では常識の範囲内という曖昧な会社なので、遠慮なく。(その分朝食抜きましたので、業者をということで。)

台湾はコンセントも日本と基本的には変わらないし、日本のビジネスホテルまんまという印象です。

滞在中の不満は一つ!日本ではまずみないでっかいGがいたことです!恐怖でしたぁ。。。12階なのに。洗面台でかさかさしていたのでタオル投げつけてそのまま放置していたところ翌日のルームクリーニングでいなくなっていたので、店員さんが処分してくれたことと思っています。台湾は亜熱帯だし、しょうがないくらいに納得してますが、日本だとクレーム入れる人もいるだろうなぁ。。。

Gは事件だとして、全他的にはちょっと建物自体の古さは否めないですが、至って普通のホテルといったところでしょうか。

台湾のホテルでは当たり前かもしれませんが、日本語もだいたい通じますし、何よりもIHGということが私にとってはメリットだったりします。

IHG派の方であれば、まぁ無難なホテルではあると思いますよ!というHoliday Inn East Taipei の感想でした。

スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする

コメント

  1. 旅人くん より:

    はじめまして
    スーツケースの記事でヒットし、最初から拝見いたしました
    興味が重なる部分が多く、非常に楽しかったです
    五年ほど履いた靴をオールソールをしたさいにシューツリーを使うように薦められました
    バネでもよいかなと思っていましたが、ネジ式がよさそうですね
    お薦めとかいてあったのを、探してみます

  2. demekingyobachi より:

    コメントありがとうございます!
    ブロガー冥利に尽きます!
    オールソール、憧れますね。ソールの刻印がまた復活する喜びがすごそうです。
    なお、紹介しているのはねじ式ではないですので、悪しからずです。
    バネ式と書いているのは安価な100均にも売ってるばバネを湾曲して入れるものになります。紛らわしい表現ですみません。
    また、お時間がありましたら、お立ち寄りください。