リーガル最強!「 01DRCD 」を 2 年以上履き続けても素晴らしいという思いを吐き出したい

リーガルのアノネイカーフを用いたレザーソールシューズである「01DRCD」のレビューをさせていただいております。

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。

たまに革靴への思いを吐露するブログですが、本日は一番のお気に入り、リーガルの生んだ黒い宝石「 01DRCD 」への思いを書かせていただきます。

スポンサーリンク

「 01DRCD 」の良いところ 3 選

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。 ありがたいことに、当ブログは「ブログ村靴・スニーカカテゴリ」でOUTポイントラ...

私の所有している靴はコチラの通りですが。この中でも私にとって「01DRCD」が最強!なんです。靴マニアではない、靴が好きな典型的サラリーマン視点での意見なので参考にもしやすいと信じてます。自己満足も含めてお付き合いいただけると幸いです。

  1. 包み込まれる!レザーソールのコツコツ感!
  2. 伸びやかなノーズの艶っぽさ!
  3. 光が違う!アノネイ社のボックスカーフ!

 包み込まれる!レザーソールのコツコツ感!

当ブログ、マイラーブログの色合いが強いのであえて言いますが、もし、レザーソールの革靴を履いたことがない方がいたらだまされたと思ってレザーソールの革靴を履いてみてください!

私はこの靴しか持っていませんが、ショーンハイトでは20,000円強、ヨーカードーで奇跡的な出会いがあれば17,500円でも購入できますので本当にお試しをいただきたいです。

なぜかというと、「包み込まれる感じ」と「歩くときの音」が違うんです。

気分が高揚するんです。「コッ!コッ!」という小気味よい音が鳴るんですね。

自然と背筋も伸びますし、「オレ、できる男になる!」という気持ちになるんです。

f:id:demekingyobachi:20170218225950j:plain

もうだいぶはきこんでいますし、自転車に乗らざる負えない時もあるので見ての通りあまり美しくはないのですが、これもレザーソールの味だとは思ってまだまだはいています。ヒールは先日こちらの記事で紹介した通り修繕しています。

2年で、登板回数もあまり多いほうではないので、オールソールの経験はまだありませんが、オールソールをする際にはちょっと割高でも、リーガル社に出すことを今から計画をしています。その時は「ちゃんとソールのデザインも写真に収めてやるんだ!」って思っています。

f:id:demekingyobachi:20170218225955j:plain

つま先は、1年ちょっとはいてだいぶすれてしまったので、ゴム補修をしました。名古屋の高島屋さんの靴工房でお願いしています。この時にすっごいていねいに、コバインクまで縫ってくれたのに、感激した思い出です。

名古屋の高屋島の靴コーナーはテンションが上がるので出張時に、行けるときはできるだけいくようにようにしています。新宿の靴売り場も見習ってほしいものですね。

伸びやかなノーズの艶っぽさ!

f:id:demekingyobachi:20170218225934j:plain

この感じです。基本的にはショートノーズ派ですが、この「01DRCD」のノーズは気持ち悪いロングノーズでもなく、伸びやかさがあります。

艶っぽい、色っぽい。。。

はぁ。溜息出ますね。

f:id:demekingyobachi:20170218225945j:plain

サイドビューはこんな感じです。横顔も素敵です。

光が違う!アノネイ社のボックスカーフ!

世の中の人はどの程度、革靴の革の質を気にするのでしょうか。まずは見て頂きましょう。

f:id:demekingyobachi:20170218230001j:plain

f:id:demekingyobachi:20170218230010j:plain

はぁ。美しい。。。

ストレートチップの靴はつま先部分についてはワックスを使って光らせるのも常套手段ですし、そういうことをするときもあります。

ただ、この靴は全体の気品が違うんです。

これは、ボックスカーフという3~6か月の子牛の革をなめした革だからそこできる艶、しわなんですよね。新品の靴を並べてもぱっと見はわからないかもしれませんが、履きこんでいくと色気が出てきます。

リーガルはいわゆる「ガラス靴」という安い革を光らせる手法で安くても艶のある靴を作るという手法が有名ですが、この「 01DRCD 」の革は革靴好きがちゃんと認められる品質の革を使っているんです。

これは、しわの入り方の美しさや、ワックスを使わない部分の革の美しさで伝わってくる部分なんですよね。このボックスカーフの光り方もこの靴をかわいがる一つの理由になっています。

と、いうことで「01DRCD」の魅力をもう一回復習しておきます。

  1. 包み込まれる!レザーソールのコツコツ感!
  2. 伸びやかなノーズの艶っぽさ!
  3. 光が違う!アノネイ社のボックスカーフ!

別にこの靴だけの特徴ってわけじゃないことばかりですし、自己満足ということは百も承知ではありますが、私にとってはこの「01DRCD」がリーガル最強!と思って履いており、これからも履き続けていきたいなという思いが伝われると嬉しく思います。

私は3年ほども前に、伊勢丹で、定価で買っていますが、ネットだと10%OFFくらいなら全然在庫があったりするんですね。販売終了にならないこの「01DRCD」リーガルのいい革靴が欲しいということでしたら間違いがないと思いますというお話でした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リーガルREGAL【メンズ】01DR CD【送料無料】
価格:34992円(税込、送料無料) (2017/11/22時点)

スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする