典型的サラリーマンのANAとマイルと革靴と

7歳.3歳.0歳を育てる典型的サラリーマン空&陸マイラー。飛行機(ANA)、物欲、旅行欲など、典型的サラリーマン向けに情報発信をしています。

デートにも散歩にも!東京ビッグサイトから東京テレポート駅に向かって夜歩くのはとってもおすすめ!

コミックマーケットやモーターショーなどたくさんの人を集めるイベントの多い東京ビッグサイト。地方からビッグサイトに来るなら、ぜひ、東京テレポート駅まで歩いて「東京の臨海副都心」を満喫してみませんか。

お立ち寄り頂きありがとうござます。でめさんです。

東京ビッグサイトという展示会場多くの方がいらっしゃるかと思います。コミケなどの一般の方を対象にしたビッグイベントもありますし、各業界に特化したイベントも年がら年中やっている東京ビッグサイト。りんかい線の「国際展示場駅」もしくはゆりかもめの「国際展示場正門駅」を利用することが多いかと思いますが、先日出展をした展示会帰りに、りんかい線の「東京テレポート駅」まで歩いたらとってもよかったので記事にしてみたいと思います。

f:id:demekingyobachi:20171029165238p:plain

東京ビッグサイトから東京テレポート駅までは約2kmもありません

一駅の距離って、23区内に住んでいる人とそうでない人に大きな隔たりがあると思うんです。

f:id:demekingyobachi:20171029162243p:plain

私は東京の西の方の出身ですが、「一駅歩く」ってかなりきついイメージがあります。

でも、都心の駅って一駅の感覚が2kmもないくらいなんですよね。

Googleさんで検索すると東京ビックサイトから東京テレポートの駅を歩くと1.9km/25分とでます。もちろん、ビッグサイトで1日歩き倒したあとはお疲れかもしれませんが、一般的に2km歩くのはそこまで大変ではない、ちょっとした運動ですよね?

この2kmをぜひ歩くことをおすすめしたいと思います。

ポイントは二つ

  • 夜はほとんど人がいない割にはライトアップが綺麗で都心的な意味で癒しがある
  • 東京テレポート駅に近づくにつれてお台場のライトアップがよく見えてくる

この二つです。

要は、夜景が綺麗!ってことなんです。

ここを車の全く通らない遊歩道を通って歩くことができるスペースが、上記のルートです。上記の地図を見ていただくとわかると思うのですが、「緑色の道路スペース」なので車が通るスペースではありません。

しかも人もあんまりいないので、カップルでビックサイトに来た時に軽くいちゃつきながら、歩くなんていうのもありだと思います。

「社内恋愛を隠しながら、東京に展示会で出張してきたカップルがより親密になる空間。」とでもいいましょうか。

私、でめさんは、そんなことやることもないし、見たくもないけど、「やれるならやりたい、リア充妄想」これを実現できる環境が国際展示場駅から東京テレポート駅の夜の散歩では、実現できる状況が整っているんです。(公序良俗に反することはやめましょう。)

東京ビッグサイトから東京テレポート駅に向かうお散歩で見所を3つほどお伝えしたい

アニヴェルセル東京ベイ

f:id:demekingyobachi:20171029165354p:plain

ビックサイトから東京テレポートに抜ける道をあるていると左側にある巨大な建物です。

ホテルかな?と思っていましたが、結婚式場のようですね。

ほぼ何にもないスペースに「どーん」とあるので、いやがおうにも目に付きます。

やたらと建築物として大きいし、デザイン的にも珍しいように思えます。

人と歩いていたら絶対に「コレなんだろう?」という会話になります。結婚したいけど、言い出せない、カップルで歩いている時に自然に結婚式場の話がしやすい環境ですよ。えぇ。

夢の大橋

f:id:demekingyobachi:20171029165217p:plain

広々として人も少なく、もちろん車も通らないという橋です。

街灯がキレイに設置されているのがぽインtのですね私が平日に一人で歩いた時には本当に人が少なくてとても気持ちのいい感じでした。

20時頃ですが、見ての通り、晴れた日、この広さで、人の影は一つだけです。

歩いている途中で、インスタにでも投稿しようとしているのか?SNSのプロフにでもしようとしているのか?一眼レフで彼氏の写真を寝そべりながら本気で撮るカメラ女子がいましたが、うん、その気持ちわかるよっていうフォトジェニックな空間です。

パレットタウン大観覧車

f:id:demekingyobachi:20171029165313p:plain

お台場のトレードマークとなっている大観覧車の真下を歩くことができます。

この公園も人が少ないです。カメコ&モデル?みたいな撮影をしていたり、外国の観光客の方が三脚担いで撮影していたりというカメラが好き!なんだろうなぁという方を見かけました。

こういったカメラを持っている人たちも含めて、空気感が素敵な感じだと思います。

もちろん、大観覧車遠くから見てキレイという印象ももちろんあると思いますが、真下でぼーっと見てる分にも結構楽しいものだともいます。

 

いかがでしょうか?東京で過ごしていると、あまりお台場に行く機会というはありません。ましてや、夜臨海副都心をお散歩するなんて機会は滅多にないんです。

なんというか、カップルにおすすめ!みたいな漢字で書いていますが、典型的サラリーマンの私がたまたま、歩きたくなって「一人で」歩いてみたら以外とよかった東京ビックサイトから東京テレポート駅へのお散歩のお話です。

カップルに限らず、地方出張やコミケ遠征の際にお一人でものんびり見る価値のある、東京ビッグサイトから東京テレポート駅にに向ける、遊歩道を通る30分弱のお散歩。

よろしければお試しくださいませ。というお話でした。