典型的サラリーマンのANAとマイルと革靴と

7歳.3歳.0歳を育てる典型的サラリーマン空&陸マイラー。飛行機(ANA)、物欲、旅行欲など、典型的サラリーマン向けに情報発信をしています。

[靴クリーム][シューワックス][シューブラシ]革靴のメンテナンス道具を紹介したい[Tシャツ][レザーローション][コバインク][ミンクオイル]

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。

ずっと変えようと思っていた靴磨き用の布ですが、先日首がよれまくったTシャツが生まれてきたので、布を入れ替えました。と、いうことで、Tシャツがまだきれいなうちに、今日は私の革靴のメンテナンス道具を一式紹介させていただきたいと思います。

f:id:demekingyobachi:20170411001954p:plain

シューメンテナンスアイテムは基本はコロンブスで揃えてます

コロンブス、ご存知ですか?「小さな輝きを大切にする。」会社。入社式に靴磨きを実施するという素晴らしい伝統を持った会社だと思っています。

[靴クリーム]

f:id:demekingyobachi:20170411002101p:plain

  • ナチュラル
  • ブラック
  • コーヒーブラウン

ナチュラルはライトブラウンの靴に、ブラックはそのままブラックの靴に、コーヒーブラウンはブラウンお靴にそれぞれ使っています。

もともとナチュラル一本で大丈夫!と思っていましたが、色付きだと、「傷が目立たなくなる」というメリットにも気づきました。

ブラックについてはナチュラルと色付きだとやはり深みが違ってくるというのにも気づいたので、これかはナチュラルの出番は減っていくかなと思っています。

ブラックの靴クリームのモデルはこちらのショーンハイト「SH111−1」をご紹介させていただきます。

[シューワックス]

f:id:demekingyobachi:20170411002148p:plain

  • シューシャインポリッシュベース
  • シューシャインポリッシュコート

これ、コロンブスさんのワックスの二種を使い分けるんです。

面倒に思うかもしれませんが、コレは楽!が故に使っています。とはいえ、まだ本気な鏡面磨きまでできていない未熟者ではありますが、使った記事も書いているのでよろしければ読んでやってください。

この時のモデルは42nd royalhighland です。

[シューブラシ]

f:id:demekingyobachi:20170411002327p:plain

こちらは気軽な豚毛をクリームの色に分けて二つ持っています。ブラック用とブラウン用ですね。ホコリを払うのもこちらだし、ちょっと艶出しに使うのもこちらで一本でオールマイティ的に使用しています。こだわりのある方からは許せないのかな?本気の艶出しはTシャツの切れ端なので、ブラシはそこまでいらないというのが個人的な感覚です。

[ T シャツ]

革靴のメンテナンス道具といっていいかわかりませんがTシャツです。白のTシャツで汚れがよくわかるようにしていることがこだわりです。クリーム塗る用、クリームで磨く用、ワックス用をそれぞれ、ブラックとブラウンで使い分けています。一時期ワイシャツの切れ端で磨いてみましたが、糸くずがどんどん出てきていまいちだったので、Tシャツで落ち着きました。これはあえて、靴磨き用のはいらないかなというのが持論です。

[レザーローション]

f:id:demekingyobachi:20170411002234p:plain

一応汚れ落とし的に使ってみています。ただ、コレ、ワックスをがっつり落とすにはちょっと弱いかなと最近思っており、買い替え候補にしたいなとも思っている品だったりします。保革的な扱いにもなっているようなので、こいつを使って、うまいことバッグなどの整理にするのがいいかな思ったり。ワックス以外の靴クリームを落とす感じで使うのがいいかなと思っている。

[コバインク]

比較的マイナーなアイテムかつ、出番も極端に少ないです。年に一回くらいしか使いませんので、感想とかしない限りこの一瓶で10年はもつと思います。コバ、革靴のそこサイドエッジの部分ですね。これが、かすれてきたところを黒くする為だけのインクです。ブラックの靴クリームでいいんじゃないのか?と思いつつも、同僚の勧めで買ってみました。確かにエッジがシャープになっていい感じなんですが、まぁ、ワカリマセンよね。自己満足です。

[ミンクオイル]

f:id:demekingyobachi:20170411002414p:plain

こいつだけ、コロンブスではなくリーガルのものにしています。初めてのレザーソールの靴がリーガルだったので、リーガルってだけのことですね。レザーソールが削れにくくする為のものだと思っていますが、いかがなんでしょうか?いまいち効能はわかっていませんが、がっつり塗り込んでます。オールソールはお金もかかるので、これで寿命がちょっとでも伸びるなら!と思って使っています。

コバインクとミンクオイルのモデルは「01DRCD」 になります。

わかりづらいかもしれませんが、オーナーである私からすると結構違います(笑)

 

こんなラインナップにてこの革靴たちはメンテナンスをしています。

今は、これらのものを使い古しの靴の箱に適当に突っ込んでいるのですが、カッコイイボックスが無性に欲しかったりします。ただ、必須ではないので、なかなか購入に至りません・・・。

メンテナンス道具は少しづつ買い足して今の形になりました。まだまだ長い社会人生活です。靴ははメンテナンス道具と一緒に、大切に使っていきたいなというお話でした。

f:id:demekingyobachi:20170210141153j:plain

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村