典型的サラリーマンのANAとマイルと革靴と

7歳.3歳.0歳を育てる典型的サラリーマン空&陸マイラー。飛行機(ANA)、物欲、旅行欲など、典型的サラリーマン向けに情報発信をしています。

ANA クラウンプラザホテル@大阪に泊まったのでレビューしたい

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。

以前、こんな記事とか

こんな記事とか

を書くくらいにはIHGグループ使っていきたいと思います。

マイラーとしては日本を代表する社畜路線である、羽田ー伊丹にしょっちゅう乗るくらいには、大阪に行くのですが、大阪のANAクラウンプラザホテルは日程によっては予算に収まり、泊まる事ができ流とう事が判明したのでご報告をさせていただきます。

 

f:id:demekingyobachi:20170611235216j:plain

ANAクラウンプラザホテル大阪の立地は前乗り前泊ホテルとしては結構微妙

f:id:demekingyobachi:20170617005616p:plain

立地はこんな感じのところです。

東京の銀座に対する、大阪の北新地、その南側ですね。

なんていうかな、めっちゃ不便。前乗りするときに使う事が多いホテルなのですが、空港から電車で移動するのであれば、最寄駅は淀屋橋駅。

大阪訪問歴20回足らずの大阪素人ではありますが、伊丹空港から大阪に行くのであれば、

(大阪空港→[モノレール]→蛍池→[阪急]→阪急梅田)

が鉄板だと思っています。でも、ANAクラウンプラザホテル二行くなら、御堂筋線の淀屋橋駅、

(大阪空港→[モノレール]→千里中央→[御堂筋線]→淀屋橋)

となりますね。

面倒です。この淀屋橋駅までだって、

雨だったら歩きたくないくらいには歩く距離あります。

どうせ歩くならということで、大阪駅か梅田駅から20分近く歩いて、行く事が多いです。

ちなみにシャトルバスもありますが、梅田から歩くのと変わらないくらいには遠回りをしていましたので、ないなと思っている次第です。

要するに、行くのちょっと面倒な場所です。

ビジネスホテル慣れをしている典型的サラリーマンからしたら完全にセレブホテルです。

それだけ立地がいまいちだなと思っていてもここにしようと思うだけの理由は3つあります。

理由その1:IHGだから。

正直プラチナステータスとなると、年間 40 泊 or 40,000 ポイントの修行が必要です。

カタギの典型的サラリーマンができる事では到底ありません。

あと、インターコンチネンタルアンバサダーをとった身としてはインターコンチではアップグレードしてもらえるし、一人の出張で部屋が広くなっても正直しょうがない。冷静に考えるとんまり大した理由ではないと思いますが、インターコンチネンタルアンバサダーの資格の更新用ポイントが欲しい当店が一つめの理由です。

理由その2:自己満足感がすごいから

本当に私はビジネスホテル慣れをしすぎていました。

そこと比べての感じが違いすぎるんですよね。要は自己満足です。

ホテルのスタッフさんの配慮の仕方もそうですし、ロビーの空気感などが自己満足ができるのです。

f:id:demekingyobachi:20170611235203j:plain

ビジネスホテルにはこんなスペースないし。

f:id:demekingyobachi:20170611235232j:plain

こどもの日の前に泊まったらこんなのあるし!

f:id:demekingyobachi:20170611235255j:plain

ロビー広いし!

f:id:demekingyobachi:20170611235241j:plain

ロビー広いし!(2回目)なんです。

泊まると絶対に外国の方とすれ違いますし、要するに、典型的サラリーマンである私が、ちょっとセレブな気持ちになる事ができるという、そんなのも、私にとっては選ぶ理由の一つです。

理由その3:本当に快適さが違うから

大阪だけではなくANAクラウンプラザホテル全体を推すことになるのですが、 SLEEP ADVANCED という取り組みをしています。お茶があったり、入浴剤があったり、アイウォーマーがあったりですね。 

f:id:demekingyobachi:20170611235308j:plain

以前、こちらの記事でも書きましたが、「夜用ほうじ茶と朝用ミント緑茶ってなんだよ!」って思いました。確かに夜はほうじ茶落ち着いていいですね。

f:id:demekingyobachi:20170611235320j:plain

当たり前にベッドが快適です。抱き枕(だよな・・・?)が付いてきますよ。

f:id:demekingyobachi:20170611235310j:plain

バスローブがあるホテルって、偉そうです。

何より、空調が全然違うのが一番大きいです。

コレもANAクラウンプラザホテル広島の記事のときも同じことを書いていますが、ビジネスホテルの乾燥は完全に出張サラリーマンを取りに来ています。その対策でこんなのも書きましたが、こんなことをやる必要なく快適にねれるんです。体をふいたタオルを椅子の背もたれにかけておきましたが、朝起きたら湿ってるんです。

こういう経験をしてしまうと、できるだけビジネスホテルには泊まりたくない。そう思ってしまうようになりました。

 

一度だけどんなものかなと思って、食べたのですが、朝食がまた、美味しいんです。

これきっかけで、二年連続でのプラチナ達成が難しいように感じているので、スーパーフライヤーズカードも発行しちゃいました。

これで、朝食もこれからはついて来るようになります。プラチナにも朝食サービスがあったら、もうちょっと様子見をしようかなと思ったんですが、これからもまだまだ泊まるので、早めに!と思ってSFCの発行をしてしまったくらいです。

 

ビジネスホテルの朝食は大したことないのに1,000円以上。セブンイレブンのパンかおにぎりのほうが100倍ましみたいなことがあるんですが、このホテルの朝食も食べることができるようになるのは嬉しい限りです。

泊まって、早起きできたら、がっつり写真をとって、別ネタにしたいなと思うくらいではありました。

 

クラウンプラザホテルに泊まるというのは基本的には出張です。出張予算は大阪だけはちょっとだけ多く、12,000円までOKです。

基本的にはオーバーしてしまう価格です。滅多にここまでやすくはないですが、!本当にタイミング良いと収まる!そして、収まるならのであれば泊まりたい。

そんなANAクラウンプラザホテルです。

大阪のホテルは本当に値段があっており、下手に楽天ポイント狙いなどで中途半端なホテルに泊まるくらいであれば、ゆっくり休めるANAクラウンプラザホテル、選択肢に入れられる方はぜひ一度お試しされてもいいと思いますというお話でした。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

よろしければこちらもお立ち寄りください。

www.ana-mileage-shoes.net