典型的サラリーマンのANAとマイルと革靴と

6歳.3歳.0歳を育てる典型的サラリーマンマイラーによる飛行機(ANA)、物欲、旅行欲などを書き続けるブログです

改めて、陸マイラーをはじめ旅をするブロガーの方にはちょっといいコンパクトデジタルカメラを全力でオススメしたい

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。

先日こんな記事を書いたのですが、ツイッター周りでカメラのことを見る機会が多い気がします。そろそろ夏の旅行の予定を立てる方もいる時期、どんなカメラが良いか、スマホでは撮れない絵があることを旅するブロガーさん向けにコンパクトデジタルカメラ(以下コンデジ)を中心にカメラのこと書きたいと思います。カメラの記事ですが写真はあまりなく、文字数多でご容赦ください。

f:id:demekingyobachi:20170301001412p:plain

旅するブロガー向け、使えるデジタルカメラ分類5つ

もちろんスマホじゃいけない理由も含めてまとめてみます。

  1. 一眼レフ
  2. ミラーレス一眼
  3. キレイなコンデジ
  4. タフコンデジ
  5. 望遠コンデジ

1.本当に本気なら、カメラの王道一眼レフ?

コンデジをオススメしている通り、写真が趣味!というほどではない旅するブロガーには向いてないと思います。

「なぜか?」「重いから!」が最大の理由です。風景写真や人を入れたポートレートの撮りやすい「標準ズームレンズ」という一般的なレンズとカメラを合わせた重量は800gを超えてきます。ジャンプ一冊分より重いんです。

旅行中で写真を気軽に撮るには、リュックに入れるのはちょっと違いますよね、「ここ撮りたいなー」というところでさっと撮りたいじゃないですか。こうすると、常に手に持つか、肩にかけるのが基本というスタイルになります。それが長時間になるとちょっと大変ですよね。

もう一個のオススメしない理由は「壊れやすい!」があります。レンズが壊れやすいというのもありますが、一眼レフカメラはファイダーに光をとどける役割をする「ミラー」(Reflexのことでレフ)があるんですが、ちょっと雑な扱いをするとこいつが構造的にあっさり壊れます。

私もというときには一眼レフを持ち出すときもありますし、写真が好きな方を否定するつもりは一切ありませんが、ライトにフラフラ歩きながら、さっと写真を撮るのであれば、スマホではない、いいコンデジという選択肢を試して、「写真楽しい!」と思ってからでもいいかなと思うのです。

とはいえ、「せっかくだからちゃんと写真を始めてみようかな!」という方初めての一眼レフなら「キャノン」「ニコン」「ソニー」の型落ちのダブルズームレンズモデルのがオススメです。大体10万円くらいでしょうか。普通のレンズと望遠レンズの2種類は一眼を買うなら、初めから持っておいたほうがいいんじゃないかなと思います。

一眼レフははまってしまったら「レンズ沼」という言葉があるくらい、レンズに投資をするものですから、まずはに種類のレンズでカメラの使い方と、「焦点距離」と「画角」を考えてはまっていくものだと思っています。

2.私からするとちょっと中途半端、ミラーレス一眼

一眼レフのミラー(レフ)がなくなったので「ミラーレス一眼」です。

構造的に、動くミラーがなくなるので、軽くなりますし、壊れにくくもなります。ただし、ミラーがないのでファインダーがつけられません。にしては、ちょっと上着のポケットなどに入れるには大きいので、旅するなかでカメラの持ち歩きなどをするには結局片手は埋まってしまいます。 

また、基本的にはファインダーがないので、液晶ディスプレイを見ながら、撮影することになります。EVFっていう電子ファインダーもあるにはありますが、別付けのオプション部品なので、可搬性がちょっと落ちてしますので、ミラーレスの良さがまたなくなっちゃうんじゃないかなと。※コメント指摘頂きました。今はEVF標準のもののほうが多いとのこと。ものにもよりますのでスペック確認もしてみてください。EVFはあってほしいと思います!

「軽さが正義かつ、画質はとにかく綺麗に!レンズも選びたい!」というニーズに対応する製品ですね。撮りながら色々試すのはファインダー越しでやる一眼レフの方が絶対にやりやすいとは思うので、この辺りもどうせなら、一眼レフの方がいいかなと思う理由です。

ある程度カメラの扱いに慣れてレンズの役割が定まった人が特定の目的で持つとはかどることが多そうな印象。これは私が普通の一眼レフからいいカメラに入ったから思うところかもしれません。

結局、画質の良さはほぼ変わりはないでしょうから、普段から気軽に持ち歩きができ、かつコンデジでも取れない画質の写真を撮るにはミラーレスもとてもいいと思います。

ということで、中途ハンパと言いつつ私が今、新しく買いたいのはミラーレス一眼+単焦点レンズです。オススメはソニーかキャノンになります。ニコン画質の要と言えるセンサーサイズ二つと比べると小さいのでちょっと残念なので、ご注意ください。

3.旅するブロガーにはとってもオススメしやすい、キレイなコンデジ

こちらの記事で書いたのはこの種類です。

私が一番旅行で使うのはこちらのRX100IIです。

さっと取り出すことができるサイズ感、スマホでは真似ができない、キレイに撮れる大きなセンサー、F値1.8の明るいレンズと、バランスがめちゃめちゃいいと思います。

特に旅先のご飯、陸マイラーさんブログ等でよくみるラウンジでくつろいでグラスを取るようやつ、なんとなくの風景写真で使うには、ちょっとしたズームができるソニーのRX100、キャノンのG9X、G7Xあたりがはスマホでは取れないいい写真が取れると思います。

お金に余裕のある方はソニーのDSC-RX1やキャノンのG1Xも試していただきたいですが、典型的サラリーマンとしては金額が高すぎるので試すことすらできません。

4.こいつでないと撮れない絵があるタフコンデジ

要するに防水、防塵のコンパクトデジタルカメラです。画質やレンズがとてもいいものは少ないのがポイントでしょうか。見た目がいかにもなモデルが多いのと、画質だけ考えると、普段使いはスマホのカメラで十分、むしろ、スマホの方がいいかもというカメラですね。

でも、私はこちらのジャンルに入るリコーのPXというカメラを持っています。随分昔に買いましたが、未だに年1〜2回は持ち出してます。使う場所は海、キャンプ(川)、プール、ゲレンデの4箇所だけです。きっかけは防水スマホをプールで使ったら一発で浸水して壊れたから。。。

どうやら、泳いだりする水圧には耐えられないようですね。認識が甘かった。

スマホはブログ・LINE・電話などなどコミュニケーションの中心に入るものなので、用途は分けておこうということで、持っているようにしています。当時は1万円もしなかったので、軽い気持ちで買って、そこそこ使っています。

旅の内容がアクティブな方で、そこまで画質にこだわりがなければスマホとの併用はアリなんじゃないかなと思います。現行品はスマホに食われてしまっているためでしょう、いかにも!な見た目の製品しかないので、このジャンルが欲しい方は価格と見た目で選んでしまっていんのでは?と思っています。

5.ソニーの一眼レフ、純正レンズでこういう構図は100万コース!超望遠コンデジ

私の持っているキレイなコンデジでは絶対に撮れない写真があります。それが、超望遠の写真。例えばサーフィンをする人のアップとか、ゲレンデのキッカーで飛んでるボーダーの絵とか、湖の上から飛び立つ鳥のアップとか、スタジアムからの選手の写真とかですかね。

私が一番使っているソニーのRX100シリーズと比べるなら、ソニーはDSC-HX90Vというカメラがあります。写真自体のキレイさだけを比べる指標であるセンサーサイズはDSC−HX90Vは1/2.3と、いわゆるやすいコンパクトデジタルカメラと変わらず、スマホとも明確な差を感じられる方は少ないと思いますが、値段は50,000円を超えてきます。有機ELファイダーと望遠30倍、この二つがスマホにはない価値になるかと思います。

望遠30倍という表現は分かりづらいのですがすごいんです。35mm換算で720mmの焦点距離相当。RX100は100mm相当でしかありません。(コレはコレでわかりづらいかもだけど)

センサーサイズとか35mm換算とか理屈を書き出したらカメラブログになるので、割愛ですが、入門用の一眼レフカメラでこの望遠性能を出そうとするというこういうレンズをつけないと撮れません。

f:id:demekingyobachi:20170305074037p:plain

*ソニーさんサイトから画像はお借りしています*

完全にバズーカなやつです。このレンズは100万円を超えてきますし、ズームもできません。もちろん、撮れる絵の質は全然違うとは思いますが。

こういうカメラがあると、絶対にスマートホンでは撮れない構図の絵が撮れます。

画質はスマホの画質でも満足!という方にはこういう超便利ズームコンデジも選択肢に入ってくるのでは?と思います。

 

デジタルカメラは奥が深い!悩んだらドツボですが、悩みたい方向けにのオススメサイト

どんなカメラを買おうか悩んでいる方には、こちらのサイトをとってもオススメします。機材ごとに作例が検索できる写真共有サイトです。

一眼レフカメラにはまっていったら、レンズごとでも見ることができるという、本気な写真好きさんむけSNSですね。

もちろん、素晴らしい写真も多いので、ただ眺めるだけでも楽しいです。

ここでどういったカメラがどういった絵が撮れるのか見ながら、旅するブロガーさん、ぜひ、ちょっといいコンパクトデジタルカメラを悩んでください。

そうして、世の中の旅をするブロガーさんの写真がどんどん増えていくといいなと思うという記事でした。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村