典型的サラリーマンのANAとマイルと革靴と

7歳.3歳.0歳を育てる典型的サラリーマン空&陸マイラー。飛行機(ANA)、物欲、旅行欲など、典型的サラリーマン向けに情報発信をしています。

IHGゴールド会員が故に、ANAクラウンプラザホテルの大阪でちょっと美味しい思いをしたのでお伝えしておきたい

IHGのゴールドメンバーのベネフィットってほとんどないと思っていたけど、いいこともあるよ!と思ったお話です。

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。

私はそこそこの出張族。ココ三年は年間20泊はなんやかんやでどこかのホテルに泊まっています。中でも大阪に行く機会は多く、ANAクラウンプラザを定宿として、活動をしている典型的サラリーマンでございます。

以前こんな記事も書いたくらいはANAクラウンプラザ大阪大好きです。

IHGの上級会員資格には、ゴールド会員・プラチナ会員・スパイア会員と3段階あるのですが、ゴールドのベネフィットは「レイトチェックアウトくらい」だと思っていましたが、ちょっとだけいい思いをしたので、書いておきたいと思います。

f:id:demekingyobachi:20171015230018p:plain

*ANAクラウンプラザホテルもかるくハロウィンに乗っかてました*

10月までのキャンペーンということでゴールド会員だけど、ウェルカムドリンクをいただいた

IHGの上級会員資格を調べるとわかるのですが、実質欲しい特典はだいたい以下の感じだと思います。

ゴールド会員「レイトチェックアウト&IHGポイント10%UP」

プラチナ会員「さらに、客室無料アップグレード!&IHGポイント50%UP」

スパイア会員「さらに、25,000ポイントプレゼント!&IHGポイント50%UP」

な感じ。

まぁ、上級会員の特典がなかなかに微妙、特に客室アップグレードはプラチナ以上でなければつかないので、ゴールドの良さって正直ほとんどないんですよ。

受付で、「でめ様、ゴールドメンバー様として、いつもご利用ありがとうございます。」言われて「はいはい」って平然を装いながら、「ふふっ。」ってできるくらい。

もうちょっとありますが、細かく知りたい方はこちらのIHG公式をどうぞ。

そのゴールド会員特典の微妙さはホテル側もわかっているようで、日本のANAクラウンプラザホテルはちょっとした特典をどのホテルでも用意しているように思えます。

(少なくとも私が泊まったかかぎりでは。)ウェルカムドリンクだったり、ウェルカムポイントだったりですね。

ANAクラウンプラザホテル大阪は通常はウェルカムドリクンクかウェルカムポイント(400pt)の選択式なので、いつもポイントをいただいていました。

出張の拠点なのでだいたい、ホテルに入る時間が22時過ぎてたりして遅い時間なので、ゆっくりとコーヒーとかそういう時間ではないものですから。

ただ、今回は日曜日前泊で19時頃にチェックインさらに、キャンペーンということで、「ウェルカムポイント&ウェルカムドリンクを両方つけますよ」と言われ、こんなドリンククーポンをいただいたんですね。f:id:demekingyobachi:20171015211024j:plain

「特別なお客様へのプレゼント」なかなか嬉しい響きです。

なお、上級会員でもゴールドは「ハウスワイン、ビール、ソフトドリンク」、プラチナは「さらに「スパークリングワインも!」、スパイア会員は「さらに、さらに、カクテルも!」サービスされるということで、ウェルカムドリンクもちょっとだけ差別化されているようです。

私の場合はお酒を飲まないので、ゴールドで十分なわけですが。

ANAクラウンプラザホテル大阪のメインバーとなる「ザ・ライブラリーバー」でくつろいだでレビュー・口コミな報告

ということで、せっかくなので利用するために、行ってみましたANAクラウンプラザ大阪のメインBARとなる、「ザ・ライブラリーバー」に!

こちらは、「書斎を模したシックな英国調のインテリアにつつまれて“大人の夜”をお楽しみいただけます。」というコンセプトのBARだそうです。

f:id:demekingyobachi:20171015210957j:plain

二階のエレベータを降りるとこんな感じのエスカレータを上がったところが「ザ・ライブラリーバー」になります。1Fから直接上がってくることもできる感じですね。

f:id:demekingyobachi:20171015210955j:plain

ダウンライトが洒落てます。

f:id:demekingyobachi:20171015210807j:plain

入り口正面から見るとこんな感じ。

いやぁ、大人な雰囲気ですね。私、十分大人な年齢のはずなんですけど、いつまでたってもこういったシックな紳士淑女が似合う場所は「大人な雰囲気」という、自分の居場所じゃない感じを受けてしまいます。

f:id:demekingyobachi:20171015210833j:plain

店内はこんな感じです。

ちょっとだけ洋書が棚に飾ってる、シックな作りの喫茶店のような場所。

各机に灰皿があったので、分煙はされてないのかな?日曜日の19:00時という時間に訪問をしたので、ガラガラでした。少しだけ飲んでる人もいましたが、私と同じようにウェルカムドリンクできている雰囲気でした。

入り口に負けてません。

f:id:demekingyobachi:20171015210900j:plain

出されたお水の氷も、製氷機の氷ではなく大ぶりなロックアイスです。この写真じゃつたわらないかな。。。

f:id:demekingyobachi:20171015210904j:plain

そして、カフェラテです。

これ、ちょっと恐れ多いことをしてしまいました。

席に案内されるやいなや、「カフェラテください」と申し上げたのですが、「少々お時間をいただきます。」とだけ言われました。

わざわざ、そんなんことを言われるほど待たされたわけではないのですが、気になって、このブログを書くときに調べたら、メニューにカフェラテがないのです!

なにその、ホスピタリティ!」って思いましたね。

ちなみに、通常の「ソフトドリンク」は以下のメニューでした。

  • フレッシュオレンジジュース¥1,100
  • フレッシュグレープフルーツジュース¥1,100
  • フレッシュレモンスカッシュ¥1,100
  • ウーロン茶¥600
  • トマトジュース¥600
  • クランベリージュース¥600
  • コーラ¥600
  • ジンジャーエール¥600
  • トニックウォーター¥600
  • ソーダウォーター¥600

ホテルなのでこちらに税・サがつく価格感です。カフェラテなら800円くらいでしょうかね。。。こんなソフトドリンクがウェルカムギフトでいただけるのはなかなか、素敵案特典なのではないでしょうか?

IHGのゴールド会員なのに、お部屋のアップグレードがされた!?

また、同じタイミングのチェックインのときにこんなことを言われたんです。

「リニューアルフロアにしてあります。」と、わざわざ!

出張の際には一番安い部屋の価格しか見ない(それ以上は高くて泊まれない)ので何だろう?と思って調べてみたら、リニューアルフロア確約だと、ちょっとお高いじゃないですか!

レギュラーフロアの価格+2,000がリニューアルフロア確約料金!

アップグレードかと言われるとクラブフロアでもないのですし、広さも同じ26平米のはずですが、レイアウトの違いからから、気持ち広くもありました。

ビジネスホテルで14平米とか泊まっていたころの自分自身が見たら、本当に贅沢なことをしていると思います。

f:id:demekingyobachi:20171015211047j:plain

クラウンプラザホテルは一人で泊まっても、まくら四つとクッション二つと、抱き枕一つがついてくる、安定のクッションだらけ仕様です。

f:id:demekingyobachi:20171015211050j:plain

リニューアルフロアらしく、まだ水周りも新しい!という感じが残っていて、とても快適な空間でした。

もちろん、レギュラーフロアでも十分すぎるほど快適なANAクラウンプラザホテル大阪ですが、リニューアルフロアに通していただけるとちょっと嬉しく思います。これもゴールド会員だったからでしょうか。

 

余談ですが、そんなことをツイッターでつぶやいていたのですが、私にとってはかなり多くの「いいね!」をいただきました。

私のような典型的サラリーマンでも、多くの方のマイラーさんのフォローをさせていただいてたまに、絡みにも行ったりするので、本当に生活が変わっていると思いますありがたい。

 

こんな感じで、ANAクラウンプラザホテル大阪でちょっとIHGゴールド会員が故にちょっと美味しい思いをさせていただきました。「IHGゴールドはたいしたことない!」と思っていただけに得した気分ですよというお話でした。

こんな感じで、ANAクラウンプラザホテル大阪でちょっとIHGゴールド会員が故にちょっと美味しい思いをさせていただきました。「IHGゴールドはたいしたことない!」と思っていただけに得した気分だというお話でした。

 

*よろしければこちらもお立ち寄りください*

www.ana-mileage-shoes.net