典型的サラリーマンのANAとマイルと革靴と

7歳.3歳.0歳を育てる典型的サラリーマン空&陸マイラー。飛行機(ANA)、物欲、旅行欲など、典型的サラリーマン向けに情報発信をしています。

個人的な出費はゼロでインターコンチネンタルアンバサダーに申し込んで IHG のゴールドメンバーになった

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。

つい、こないだこんな記事を書いたばかりですが、IHGにますますのめり込んでしまったので、典型的サラリーマン視点でなんでこんなお金持ちによるお金持ちのためのプログラム、インターコンチネンタルアンバサダーに申し込んだかの経緯を書いておきたいと思います。

陸マイラー界隈では、SPGアメックスを推す声も多いですが、私のような典型的サラリーマンとしては、カードに31,000円かけるなんて、ありえない選択肢!

タダで、ホテルの上級会員資格を取る意味があると思うんですという主張です。

f:id:demekingyobachi:20170529013752p:plain

インターコンチネンタルアンバサダーってなんだろう?

綺麗に整理されているブログは数あれど、「公式見ろよ」っていう乱暴な方はいなかったので、あえてリンクを載せていきます。

「インターコンチネンタル アンバサダーの詳細について」ということで、動画あります。この動画、面白いです。なんというか、音楽とか雰囲気感が好き。「ほら、豪華やろ?どや?どや?」って言われる感満載。

動画では

  • ギャランティードアップグレード
  • プライオリティチェックイン
  • 16:00までのレイトチェックアウト
  • フレッシュフルーツとミネラルウォーター提供
  • 週末無料特典

この5つ世界中で利用できる!と紹介されています。3回見直した私の英語力が間違えなければですけど。

これ以外に、地味ではありますがIHGのエリート資格でゴールドになれるんですよね。IHGの会員資格はプラチナ以上でやっとルームアップグレードがされるという会員資格です。ゴールドだとレイトチェックアウトとポイント10%増という、正直どうでもいいと思っていた内容。

それが、今度台湾出張するときにホリデイインに泊まるのですが、帰路のフライトが16:00という夕方でそれまでの予定が埋まらず、一人で荷物を抱えて観光するのもなんなので、レイトチェックアウトさせていただくそんなのにも活用させていただきます。

インターコンチネンタルホテルアンバサダーになるのに必要な経費について

このインターコンチネンタルホテルアンバサダーの年会費は200ドル(22,200円強)かかります。週末無料特典が付いてくるので、インターコンチネンタルホテルを週末に利用する方は軽くもとが取れるプログラムですね。

ちなみに、継続には150ドル。IHGはポイントのキャンペーンなどが常連に優しくないといろんなところで目にしますが、このプログラムに関しては継続の方が優遇されてます。

元が取れる!とはいえ、天下のインターコンチネンタルホテルに泊まることだって子供がいる典型的サラリーマンにしてみたら、20,000円以上の会員権など、暴挙です。暴挙。

ただでさえ、SFCで20,000円の投資をするのに、さらにとか。

でも、私は1円も使ってないんです。

それは、ポイントで権利が買えるから。しかも、あっさり大量にポイントが溜まったから。

これにつきます。

IHGのことを検索するとまず出てくる「やじり鳥」様のページ。今、ブログを書くためのキャンペーンを検索したらやはり、この方のブログがヒットしました。尊敬。

このプログラムがでかすぎました。3泊で40,000ポイントって。。。

ちなみに、私にはメールは来てないけど、いろんな方のブログとかを見て飛んだ結果登録ができているので、多分誰でもできる、はず。

(責任はもてませんので悪しからず。)

ポイントでのアンバサダーの権利となると、初年度32,000ポイント、継続は24,000ポイントですね。

ちなみに、私は32,000ポイントを使って、まだ19,000ポイントは残っていますので、来年度も更新予定です。出張族の予算でもいけるANAクラウンプラザホテルをウマいこと活用しながら全力活用をしていきたいと思います。

せっかくだから泊まってみたいインターコンチネンタルホテルを考えてみた

インターコンチネンタルホテルは国内だと、6箇所(東京2箇所・横浜・大阪・沖縄・石垣)です。

やはり、沖縄、石垣の二箇所には泊まりたいですね。子供もプールが大好きなので、南国には連れて行ってあげたいです。再来年にはどちらかに行ってみようと思います。

東京じゃない方にはちょっと遠いかもしれませんが、ディズニーついでに東京のインターコンチネンタルホテルもいいですね。

海外ですと、上海、香港、ベトナムのダナンがまず候補に上がっています。

上海と香港はディズニーランドがありますし、ベトナムのダナンはめっちゃビーチリゾートで良さそう!子供がフライト7時間くらいに耐えられるようになったらオーストラリアとかも狙っていきたいですね。

いずれも泊まったことがないので、レビューなどは程遠いものではありますが、典型的サラリーマンがいきたいところのリストのご参考ということで書いておきます。

こういう写真は自分で写真を取るまで載せないようにしたいと思います。(前載せた気もするけど。)

 

個人の旅行ではアップグレード保証&週末無料宿泊のできるインターコンチネンタルホテルに泊まる。こんな発想間違いなく半年前にありませんでした。

陸マイラーだけじゃ気づけなかったです。ブログ活動&ツイッターでの遠慮ないフォローの結果たどり着けた世界、発信していただいているかたありがたい。

もちろん、飛行機代は陸マイラー活動の結果ちょっとしたサーチャージ等くらいです。40〜50万円相当の旅行が15万円くらいで収まっちゃう。

現存する典型的サラリーマンでも十分に楽しめる夢の広がる陸マイラー活動&ブログやってよかったなと思いますというお話でした。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村