典型的サラリーマンのANAとマイルと革靴と

7歳.3歳.0歳を育てる典型的サラリーマン空&陸マイラー。飛行機(ANA)、物欲、旅行欲など、典型的サラリーマン向けに情報発信をしています。

ゼロハリバートン ZR−Geo 17inch(キャリーバッグ) を買ってから5ヶ月間でゴロゴロ、ゴロゴロ、転がしまくったので改めてレビューしたい

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。

以前、こんな記事を書きました。そこから3月が経過しております。

この3ヶ月で相当出張しました。20日以上連れ歩いたと思います。

ホテルレビュー記事などのはできる限り映るようにしている「ZR−Geo 17inch」改めてゴロゴロ、ゴロゴロ、転がしまくったのでレビューをさせていただきます。

f:id:demekingyobachi:20170715002522j:plain

ZR−Geo 17inch を実際に使いまくった結果気づいたいまいちだった点

はじめにネガティブ要素を書きますよ。前回のレビューでは「買って全く後悔はありません」とか書きましたが、もう本当にゴロゴロ、ゴロゴロ転がしまくった結果、ネガティブな点が二つ出てきました。コレはこのZR−Geoが悪いというわけではなく、Rimowaを買ったとしても同じようなことになろうかと思いますので、典型的サラリーマン視点ということでご容赦ください。

ZR−Geo 17インチの重さは4.3キロ!アルミのスーツケースは重い!

いや、わかってはいたんですよ。重いことは。

でもゴロゴロする分には問題ないと思っていたんですよね。

それが、そうでもなかった。。。

一泊二日で出張をした帰りにはてにはちょいとしたマメができてたりします。

結局出張先は名古屋か大阪がほとんどになるわけですが、それなりの都市部を歩くんですよね。

となると、主に駅周辺ではそれなりに人が多く、ゴロゴロしてるわけには行かないんです。となると当然片手に持つことになるわけですが、いや、まぁ重いです。

おなじサイズ間のポリカーボネートのものでも2.6キロとかあるので、実際に持ってみたら大差ないかもしれませんが、逆にポリカーボネートを持っていない私は「重さ」は一つのネガティブ要素です。

ちなみ、こちらをとり言える前のリュックサックでしこたま詰め込んだ時の肩の痛さと比べると、「トントン」なので、「結局荷物いっぱい持ち歩く出張するなら我慢しろ」ということかもしれません。

何れにしてもアルミのスーツケース・キャリーバッグを持ち歩くということはその辛さがワンランクアップするということは間違いなく気をつけておく必要がありますね。

ZR−Geoは高級品であることが露骨にわかってしまう!

これ、結構大事なんですよね。。。

これが、ACEとかBERMASとかの黒いサラリーマンバッグの延長のものであれば対して気にもされないんでしょうけど、ゼロハリバートンのアルミのスーツケースは高級感があるんです。

17インチなんていうちっちゃいサイズなのに、定価で80,000円もするスーツケースです。アウトレットで30% OFFで手に入れて税込60,480円ですが、まぁありえない値段ですよね。

タイトルにあるように私は「典型的サラリーマン」貧しくはないと思いますが、決してお金持ちでもない、サラリーマンなのに、「いいもの持ってるね!」と言われるんです。

「ストレスたまりまくってアウトレットで思い切りました!」と答えるのですが、なんというか、若干面倒。

これは、リモワのトパーズでも一緒だと思います。

一般的に考えて明らかに高いものを持っていると、本当に好きな人なら話のネタになるのですが、中途半端に知っている肩で、私のことをちゃんと知らない方だと、「ちょっとお金持ちのふりしてるよね。。。」感があるんです!

自己満足とはまた違う、安いもの持って来れば良かったかなぁ。。。

と思う時に何度か出くわしたという事実は正直あります。

まぁ、気にし具なのかもしれませんがこれはこれでデメリットと感じました。

ZR−Geo 17inch を実際に使いまくった結果気づいた良かった点

もちろん、ネガティブなことばかりじゃないですよ。むしろ結果良かったなと思っていることはネガティブなことより多く三つ買いちゃいます。

ZR−Geo 17inch は写真映えすると思うんです!

f:id:demekingyobachi:20170316165337j:plain

こんなのとか。

f:id:demekingyobachi:20170617003719j:plain

こんなのとか。

はぁ、、、かっこいい。。。と思うわけです。仕事してるなかで自己陶酔大事。

これは、考えて、悩んで選んだ結果のものですからね、代えがたき満足感です。

ZR−Geo 17inch は 5 ヶ月感一度も被ったことなし!

そもそもリモワではなくゼロハリバートンにした最大の理由が「かぶりにくさ」だったわけですが、これは完全に目標を達成しています。

これでもかというくらいリモワは見かけます。特に航空ラウンジ。

そこもリモワ、ここもリモワ。

いや素敵だからいいと思うんです。

でも、並んじゃうとちょっと恥ずかしいじゃないですか。

それが全くありません。

むしろ見かけたら絶対テンション上がります。

伊丹空港のANAラウンジでゼロハリバートンのインナーケースを同じものを使っているおっさん(一回り上は難いであろう)を見かけたときはちょっとした仲間意識を抱いたくらいです。

もちろん、ゼロハリバートンだけであれば、たまに見かけますがそれでもZR−Geo 17inchはまだ見かけたことがありませんので、これはいいなと思うわけです。

使い込んだ結果それなりに味になってきているように感じるのはアルミだから!

はじめは傷つくのいやかなと思っていましたが、どう考えても無理でした。本気で丁寧に、丁寧に、扱えば預け入れ手荷物でもないし、傷をほとんどつけない運用もできるかもしれません。

ただ、私は出張用でガツガツ歩きますし、どうあがいても傷つくわけです。

特に歩道の段差とか。

f:id:demekingyobachi:20170715002359p:plain

タイヤもだいぶ削れてきちゃってます。アスファルトを普通に歩き回るからですね。

f:id:demekingyobachi:20170715002412p:plain

コレは、もう20日以上は一緒に過ごしていると遠慮なんかできないわけです。

それでも中身はしっかり守ってくれるし、傷自体が味になってきている感じがします。

時を刻む相棒な訳です。

購入直後に感じていた不便な点は結局問題もありませんでした。

購入直後に不安だなぁと思っていたこともありました。こちらも二つあったんです。

1個目はラチェットの閉めにくさ。

2個目は2輪であるがゆえの取り回しのし辛さです。

結論両方とも慣れでいけます。ラチェットについては本当になんだったんだろうと思うくらい、今は自然に締めるスキルを得ました。

2輪の取り回しについても真横(左右)、真後ろ、真正面の四方向にゴロゴロ、ゴロゴロできる術を体得できました。わりとすぐ。

だらしなくゴロゴロせずとも、長さを調節し、最小スペースでひきづることは可能です。どうしようもない時は結局持つことになるわけだから4輪だろうが関係ないですしね。

とくに東京駅周りを歩くことが多いので、だらっと後ろにひきづっている人とか本当に邪魔じゃないですか、そこをうまいこと転がすことはできるようになりました。

なお、2輪なのでしっかり自立することによる、メリットの方が大きいと思います。 

ということで、本当にゴロゴロ、ゴロゴロした結論は買って良かったし、これから使っていきたいと思います。

楽天で探したら定価よりは少し安く売っているようですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ZERO HALLIBURTON ZR-Geo 2 Trolley 17inch
価格:75060円(税込、送料無料) (2017/7/10時点)

とはいえ、やっぱり高いです。

個人的には木更津をはじめとしたゼロハリバートンアウトレットで格安に入手ができた方が出費的には小さいとは思いますが、アウトレットは本当に出会いですので、なんとも言えないところです。

さて、ここで、2chの有名なコピペを貼っておきます。

----

お前が1年我慢している間に、俺たちは慣らしを終える。

お前が2年我慢している間に、俺たちは日本を1周している。

お前が3年我慢している間に、俺たちは無数の出会いと別れを繰り返している。

お前が4年我慢している間に、俺たちは気付くだろう『スーツケースとはなんぞや?』

お前が5年我慢している間に、俺たちは愛車に無数の傷が付き一心同体となっている。

----

車のローンのコピペなので最後に以下の一文がつくのですが、まぁ、さすがにスーツケースでこれはないな。

----

お前が6年我慢している間に、俺はローンを終えている。 イヤッッホォォォオオゥオウ!

----

 

ここまで読んでいただいた方にもよいスーツケースとの出会いがあればいいなと思いますというお話でした。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
*よろしければこちらもお立ち寄りください*

www.ana-mileage-shoes.net

今週のお題「私の『夏うた』