典型的サラリーマンのANAとマイルと革靴と

6歳.3歳.0歳を育てる典型的サラリーマンマイラーによる飛行機(ANA)、物欲、旅行欲などを書き続けるブログです

インドネシアに Jalan Sriwijaya (ジャランスリウァヤ)の革靴を買いに行くことを妄想してみた

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。

靴が好きな陸マイラーとしては鉄板ネタ(と思われること)の一つ、「海外に靴を買いに行く妄想をするシリーズ」をたまに書きたいと思います。第一回目はあえて鉄板ではないインドネシアブランドであるジャランスリウァヤをインドネシアに買いことを妄想してみたいと思います。

 f:id:demekingyobachi:20170402133540p:plain

*写真は公式サイトから*

ジャランスリウァヤはどんなブランド?

靴が好きな方にはもはや常識と思われるジャランスリウァヤですが、ちょっとだけどんなブランドなのかを書いておきます。

革靴といえば、イギリス!ついでフランス&イタリア!日本ブランドだって絶対に捨てたもんじゃないよ!アメリカはオールデン?が私のイメージですが、このイメージの中に「インドネシア」を突っ込んできたブランドです。

イギリスのノーサンプトンという靴の聖地で修行を積んだ方がインドネシアで操業をした靴工場、ハンドソーンウェルテッド製法という最も手間暇がかかって丈夫な製法と言われる作り方をインドネシアの地で開拓、インドネシアが外貨を稼ぐ一つの手法として「靴」という産業を日本に知らしめたブランドですね。

今や、日本のセレクトショップの中で安めのちゃんとした靴といえばジャランスリウァヤがどこにでも並んでます。ユナイテッドアローズ、シップス、トゥモローランド、ノーリーズどこにいってもジャランスリウァヤ別注品が並んでるんですね。

アローズなどはコチラで紹介している42ndなどからジャランスリウァヤに切り替えて行ったと思われます。

レザーソール&アッパーはカーフレザーという組み合わせで日本で大体30,000円くらいから売っている革靴。

ぶっちゃけ日本で買うコストパフォーマンスだけならショーンハイトの方がいいのでは?という思いもありますが、セレクトショップでの取り扱いが多いことから、現地価格はお安いのでは?という思いもあるブランドです。

インドネシアにジャランスリウァヤを買いに行くための行程は?

ジャランスリウャヤののファクトリーショップはあるのか?

ジャランスリウァヤのファクトリーストアがあるのか?もちろん興味があってしらべましたが、どうやらあるようです!

インドネシアの首都ジャカルタからは結構離れていますが、bandungという都市にあるFORTUNA SHOES というお店が工場直営になりますね。

Jl. Soekarno hatta No.495 Bandungが住所になります。グーグルマップの埋め込み便利ですね。

日本からBandung のFORTUNA SHOESにはどうやっていくの?

ANAマイラー的には、ジャカルタに飛んで、ジャカルタから電車に乗り継いぎ、 Jakartakota Station からSt. Bandungまでは4時間はかからないかなという道程かなと思います。ジャカルタからさらに二回飛行機トランジットもありでしょうけど、途中プロペラだし、ちょっと私は選択したくないですね。(もっといい行き方あれば教えてください。)

羽田空港(HND)からジャカルタ空港(CGK)までは直行便も飛んでいるので陸マイラーなら気軽にジャカルタには行けますね。

ジャカルタまではアジア2(ZONE4)なので、ANAマイラーが必要な往復マイルは以下のとおりです。

  • ローシーズン     エコノミー30,000マイル ビジネス55,000マイル
  • レギュラーシーズン  エコノミー35,000マイル ビジネス60,000マイル
  • ハイシーズン     エコノミー38,000マイル ビジネス63,000マイル

もちろん、バンドンまでの直行便があればいいのですが、ジャカルタ空港(CGK)からバンドン空港(BDO)に直接飛ぶ飛行機もないですし。それなら、シンガポールからシルクエアー経由でバンドン空港に行くという手もありますが、シルクエアーではANAマイルは使えない。。。

バンドン空港(BDO)(正式名称:Husein Sastranegara Airport)には 当たり前?ですが日本からの直行便はなさそうです。(あったらご指摘ください。)

Bandung で泊まることってできるのか?

Bandungという都市は西ジャワの州都となりますので、それなりに大きく、IHGグループも「Holliday inn」「CrownPlaza」「InterContinental」と3ブランドも展開されているのでホテルを探すのも全く困ることはありませんね。

ジャランスリウァヤをインドネシアに買いに行くことはありなのか?

まぁ、結論なしだと思いました。

ジャランスリウァヤ自体、ジョンロブやエドワードグリーンのように10万を超えるような雲上ブランドでもないですし。

現地価格を正確に把握はできておりませんが、例え1万円だったとしてもこのためだけにANAマイラーがインドネシアに飛ぶことはちょっと考え難いです。残念。

だったら、同じインドネシアでもバリ島いってバカンスすればいいかなと。

 

しかーし!日本人にとって、この妄想がいっさい役に立たないかといったらそんなことはないと思っています。

というのも、日本の企業進出はインドネシアはかなり盛んに行われているんですね。

中国の人件費高騰が大きく、今後の日本、日本の生産拠点の一つとしてインドネシアは確実に発展する国の一つだともいます。

ホテルも充実していますし、今後ますます、ビジネスで行くような日本人も増えていくのではないでしょうか?

 

いずれはBandungに直行便が飛んだりすればちょっと遊びに行く感覚でいけることもあるかもしれませんし。靴を買いにインドネシアという選択は現時点ではちょっとないなと思いつつ、インドネシアという国自体は今後も興味のあるアジア国の一つとして、注目すべき国。インドネシア出張ついでにちょっと靴を買いにいく、そんなのも面白んじゃないかなと思いますというお話でした。

 

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへにほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村