典型的サラリーマンのANAとマイルと革靴と

7歳.3歳.0歳を育てる典型的サラリーマン空&陸マイラー。飛行機(ANA)、物欲、旅行欲など、典型的サラリーマン向けに情報発信をしています。

コスパめちゃ良い!ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルにインターコンチネンタルアンバサダー会員として宿泊したのでご報告をしたい

横浜にあるインターコンチネンタルにアンバサダー会員として宿泊をしました。下手なホテルより安く!しかもちゃんとベネフィットを受け取れるインターコンチネンタルのレポートを書いています。

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。

二ヶ月ほど前にこんな記事を書いていました。

まったく、インターコンチネンタルホテルなんていう贅沢ホテルに泊まる予定もないけれども、「インターコンチネンタルアンバサダー」というインタコンチネンタルホテルだけで使える上級会員になんとなーく溜まったポイントで入会したというお話です。

今回、横浜地方にアサイチアポイントが入り、金額を見たら12,000円以下で泊まれる日だったので次の日しんどいし、ネタだし!と思って自腹で泊まってみたので記事にしてみました。

f:id:demekingyobachi:20170921211213j:plain

 ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルへの道なりは桜木町からだとなかなか遠い。

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのJRでの最寄駅は京浜東北線・横浜線の桜木町駅です。

駅をでたらこんな感じ。

f:id:demekingyobachi:20170921211151j:plain

左手にランドマークタワー、その奥にクイーンズスクエア、右手に観覧車が見えますね。この観覧車の隣にある三日月型の建物、これがヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルになります。

迷わずかなりまっすぐ歩いても10分はかかる距離です。

ちなみに最寄はみなとみらい線のみなとみらい駅。こちらでロビーから徒歩7~8分といったところでしょうか。こういうホテル使う方はタクシーで行く人も多いんだとは思いますが、ちょっと駅からは遠いです。

早い時間であれば、クイーンズスクエアのショップなど見ながら歩けるので、それはそれでとても良い時間をすごせます。

ゼロハリバートンやサムソナイトの単独店舗もあったりして、なかなか楽しいです。

f:id:demekingyobachi:20170921211153j:plain

パシフィコ横浜とくっついているような形ですね。

f:id:demekingyobachi:20170921211202j:plain

エントランスを正面から見ると「インターコンチネンタルだぞ!」と、とっても主張されているような感じがします。

ビジネスホテル慣れをしているので、ANAクラウンプラザホテルでも同様ですが、圧倒されてしまいますね。

f:id:demekingyobachi:20170921211218j:plain

エントランスもご立派です。横浜をイメージしてか港の映像が流れていました。

三つのプロジェクターをつなぎ合わせて一つのスクリーンのように綺麗に見せています。間接照明もいい感じですね。

f:id:demekingyobachi:20170921211224j:plain

ロビーラウンジはこちらです。インターコンチネンタルアンバサダーですと受付時にドリンクチケットか400ptを選べるのですが、こちらで優雅にコーヒーなどを飲むというのもありかもしれませんね。

f:id:demekingyobachi:20170922184115j:plain

ロビーはこんな感じでした。ちょっと並びましたが、まぁそれなりにスムーズな対応といったところでしょうか。

IHGメンバーのレーンもあり、そちらは並んでいなかったのですが、あえて並んでいる方を抜いて、受け付けてください!というほどの勇気は私にはありません。

「インターコンチネンタルアンバサダーメンバー様いつも誠にありがとうござます」という、まぁ、それはそれはご丁寧に挨拶をされたりもします。

ビジネスバッグを一つ持っているだけなのに、「お部屋までお運びしましょうか?」と言われた時はちょっとびっくりしましたが、「うむ、頼むよ」という人もいるようなホテルなんでしょうかね。

スーツケースは運ばれている姿も見ましたので、そんなものかもしれません。

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのお部屋は当たり前に快適です。

 

f:id:demekingyobachi:20170921211237j:plain

お部屋はこんな感じでした。

もっともお安い部屋がスーペリアツインの部屋限定でしたので、こちらにご案内されています。ちなみに、IHGグローバルサイトとANA・IHGホテルズのサイトだとだいぶメニューが異なりますので、要注意ですね。

アンバサダーメンバーでしたが一番安いスーペリアツイン限定プランだったせいか普通に街側のスーペリアツインでした。いや、まぁ、全く問題ないんですけどね。21Fという高層フロアだったがゆえちょっと、アンバサダー会員への配慮をしている感じは受けました。

f:id:demekingyobachi:20170921211232j:plain

 

やはり横浜といえば夜景ですよね。ワールドポーターズと観覧車がよく見えるお部屋。

観覧車の角度はいまいちというか、薄い!っていう角度ですが、これはまぁ、ご愛嬌というくらいな気持ちにはなります。

f:id:demekingyobachi:20170921211241j:plain

お風呂は普通です。もちろん、汚いってことはないですが、特別広くもないユニットバスですね。ANAクラウンプラザホテルほどはアメニティが充実はしていなかったように感じますが、もちろん問題なんかありゃしませんね。

f:id:demekingyobachi:20170921211253j:plain

ゴールドアンバサダー特典でフルーツの盛り合わせをいただきました。

キウイ・巨峰・柿をたんまりとです。

f:id:demekingyobachi:20170921211250j:plain

あと、インターコンチネンタルチョコレートもございます。コンビニで買ってもら300円くらいはするかなというちゃんとしたチョコレート。インターコンチネンタル価格だから600円相当くらいと思っておきましょう。お水ももちろんいただきました。

まぁ、ベッドもフッカフカだし、クッションもいっぱいあるし、まぁ、快適です!直近で泊まったホテルが、岡山で5,000円くらいで泊まれるビジネスホテルだったのですが、歴然たるさを感じました。(あたりまえですね、、、。)

f:id:demekingyobachi:20170921211256j:plain

翌朝、フルーツとコーヒーをいただきました。朝食もつかないプランですが、もうこれだけで本当に十分です。美味しい。

平日の朝、こんな朝食を取りながら、会社に向かうという贅沢を堪能したわけです。

これが、このホテルの本領発揮なのではないでしょうか?

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルの活用法はまさに日頃の贅沢に使うのが良い!

とうことで、平日、典型的サラリーマンが自腹でヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルに宿泊したわけです。これ、傍若無人な振る舞いのように思われて当然だと思います。

別にお金持ちじゃないからね!

ただ、この優雅な一泊、いくらかかったか?

11,200円(税込)です。

ワンドリンク代と、チョコレート代と、お水代と、果物代を加味すればまぁ、10,000円(税込)くらいの感覚です。

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルは日によって値段を変えまくっており、この価格はだいぶ底値だと思います。

 

しかーも!この代金は二人でも変わりはありません。

例えば、奥様や、恋人と行けば、一人頭5,600円です。

場所も横浜ですから、普通に都心に通勤もできますよね。

残念ながら私は最近の相場を知りませんが、ラブなホテルに泊まってももっとお金かかるんじゃないかと思いませんか?

もちろん、クリスマスシーズンやパシフィコ横浜で何かある時期などは価格は跳ね上がりますが、平日でちゃんと選べばこんな金額なのです。

 

これであれば、20代のデート予算にも十分はまりえるでしょう。

「平日」というシチュエーションにもよりますが、奥さまや恋人にちょっとしたサプライズを提供することも、視野に入れられると思います。

 

やはり、横浜は夜景はきれいですし、周辺設備もしっかり整っています。

首都圏に住んでいる方の日ごろの骨休めに、横浜グランドいーんたーコンチネンタルホテルはとてもお勧めできる!というお話でした。

 

*よろしければこちらもお立ち寄りください。*

インターコンチネンタルアンバサダーに入っているが故の感想です。IHG系はすぐにポイントがたまりますよ♪

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ