典型的サラリーマンのANAとマイルと革靴と

7歳.3歳.0歳を育てる典型的サラリーマン空&陸マイラー。飛行機(ANA)、物欲、旅行欲など、典型的サラリーマン向けに情報発信をしています。

もはや暴挙!ユニオンインペリアル黒ストレートチップが税込17,500円で売られている現場を見つけたので報告したい〜ボックスカーフ、レザーソールでだよ!?〜

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。

靴ネタが少ない、靴ブログではありますが、靴好きとしては衝撃的なネタを見つけたのでご報告いたしたく記事にします。

「ユニオンインペリアル」ブランドとは

1952年に設立された「ユニオン製靴」という会社が提供するという日本のブランドです。1960年にイタリアのマレリー社と技術提携をし、イタリアンテイストな日本靴を持って、日本で初めてオスカー賞を1972年に受賞し、3年連続タイトル奪取したという快挙を成し遂げています。

ユニオンインペリアルはいろんな百貨店でもみますし、もちろんそれなりのお値段もする、いいものだと思います。私自身は持っていませんが、ギリギリ手のとどく範囲の良さそうな革靴ブランドとして注目をしているブランドでした。

そんな「 UNION IMPERIAL 」の靴、イタリア仕込みなので、マッケイ製法が有名なのですが、ハンドソーンウェルテッドという、手縫いの工法を用いられて柔らかいはき心地良いと言われているラインがあります。

それが、「ユニオンインペリアル」の「Premium」シリーズです。このプレミアムシリーズ、革にもこだわりがあり、アノネイ社というとても有名なタンナーの「ボックスカーフ」という素材が使われているんです。

ユニオンインペリアルの公式ページにわざわざ「アノネイ訪問記」という記事までまとめられているほどのタンナーです。もちろん、様々なブランドの靴に利用されており、Regal Tokyo(リーガルの高級ライン)やグレンソンなどでも採用されている一流タンナーですね。

ユニオンインペリアルのプレミアムシリーズ相当品が17,500円の暴挙

上記の通り、普通に靴好きとしても納得がいくであろう、ブランドの背景と、工法、使用している部材である、ユニオンインペリアルのプレミアムシリーズ相当品、こちらがな、な、なんと!17,500円(税込)で販売されている場面を見つけてしまいました。

 

定価43,200円!セール価格25,000円!最終価格さらに30%OFF!でございます。

 

「うん、定価43,200円はわかるよ。」

「セール25,000円40% OFF!?そりゃ買う人もいるよね!」

「さらに30%OFF!?トータル17,500円で60% OFF!?なぜだ、、、、」

と思いませんか?私は軽い衝撃を受けていました。

 

サイズを見ても25.5や26.0などよくあるサイズ。

一般的に、売れ残るようなサイズではありません。

これが証拠画像です。

f:id:demekingyobachi:20170217010854j:plain

f:id:demekingyobachi:20170217010913j:plain

トップリフトもちゃんと革だ。。。

 

今現在、手元の靴は正直足りており、これから買うに買えませんが、私は思いました。 

「こいつを買ってヤフオクで流したら利益がでる!」と。。。

ヤフオクは8%の落札手数料がかかりますので、19,000円以上で落札されないと、利益は出ません。ついつい、落札相場を見ました。

使用二回で15,300円落札のものや、中古で23,000円ほど落札されているものもあります。不良在庫化される恐れはありますが、まず利益が出そうですね。

ただ、5,000円の利益が出るかというと、多分出ません、、、。24,500円固定で出品してそのうち入札があるかないかという感じだと思います。

手間とか考えたらちょっと微妙です。


ならば、インターネットというところに情報を流して世のため人のためになれないかな?と考え、欲しい方がいれば買って欲しいという思いも込めて、売っている場所を通知したいと思う次第です。

この超お買い得なユニオンインペリアルはどこで買えるのか!?

 

答えは「イトーヨーカードー」でした。

 

私が訪問したのは武蔵境店ですが、おそらく全国のイトーヨカードーの靴売り場で同様のことが起きていることでしょう。

私、マーケティングという仕事を曲がりなりにもしておりまして、マーケティングの4Pって言葉があるんですね。

 

「Product」「Price」「Place」「Promotion」

 

ヨーカ堂のマーケッターはこの言葉を知らないのではないかと思います。。。

「Product→いい!」「Price→43,200円ちょっと安くていい!」かもしれませんが、「Place」と「Promotion」が全くなっていません。。。

モノがよければ売れる!という考えだとしたら、完全に履き違えていますね。

 

誰が、武蔵境のイトーヨーカドーで43,200円の靴を買うのかと。

この価格帯の靴は百貨店なり、セレクトショップだから売れるんだよ。。。

リーガルだって20,000円のRegalすらほぼ、置いてないのに、なぜユニオンインペリアルのレザーソール&ハンドソーンウェルテッド!?って思いました。

ついでに置いてある販促にはマッケイを推してました。もちろん、マッケイも置いてありますが、マッケイの靴がいい!と思う方はハンドソーンウェルテッドのよさもわかるでしょうから、こっちもしっかり推していこうよ!と思う次第です。

 

私、断言します。

 

「イトーヨーカドーの靴コーナーを購買意欲を持ってくる客層でユニオンインペリアルを知っている人100人に聞いて、5人も知っている人はいない!」と。

(なお、ここまで言っている私は、「餃子靴」の取材のために、立ち寄ったらみかけ、あまりの衝撃に記事にしています。)

 

と、いうことで2/28日までユニオンインペリアルのハンドソーンウェルテッドやマッケイの革靴がイトーヨーカ堂の武蔵境店東館1Fで売っています。

黒のストレートチップや茶色のセミブローグなど割とド定番な売れ筋だと思います。

 

もし、ちょっといいレザーソールな革靴などお探しの方いらっしゃいましたら、近くの普段行かないであろうイトーヨーカ堂の靴売り場覗いてみても面白いかもしれませんよ!というお話でした。

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村

 *よろしければこちらもお立ち寄りください。*

www.ana-mileage-shoes.net