典型的サラリーマンのANAとマイルと革靴と

7歳.3歳.0歳を育てる典型的サラリーマン空&陸マイラー。飛行機(ANA)、物欲、旅行欲など、典型的サラリーマン向けに情報発信をしています。

ANA プラチナメンバー(夫)とSFCメンバー(妻)でフィリピン航空の利用の成田空港はちゃんと快適だった。

 

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。

この旅陸マイラー活動の結果、フィリピンはセブ島(正確にはマクタン島)に特典航空券で飛ぶことができました。このブログも陽気なシャングリ・ラ マクタンのバーで海辺の空気を嗜みながら書いています。典型的サラリーマンなのに家族五人でセブ満喫とか、まだ初日なのに、陸マイラーやっててよかった。

さて、セブ島にはフィリピン航空の直行便にて、成田から出発しています。

ANAはフィリピン航空との提携をしているので、特典航空券の発券をしているんですよね。そんなフィリピン航空を利用した往路、ちゃんとANAの上級会員資格は利用できましたというお話をしたいと思います。

f:id:demekingyobachi:20170729000654j:plain

*飛行機も見えるラウンジ写真てよく見かけますよね。もっとちゃんと撮りたい!*

チェックインカウンターはもちろんビジネスクラスのカウンターで!

フィリピン航空は成田空港の場合第二ターミナルから出発になります。

別にスターアライアンスでもないので、JALのナワバリである第二ターミナルを間借りしてるんですよね。ANAのコードシェア便であることなんかお構いなし。ANAだと思って、第一ターミナルにいくとなかなか絶望的な気持ちになると思いますので、お気をつけください。

f:id:demekingyobachi:20170729000330j:plain

さて、第二ターミナルの国際線の入り口をはいり、フィリピン航空のチェックインカウンターは一番左端にあります。

小学生は夏休みに入っているなかの7月最後の金曜日もう少し人がいるかなと思いましたが、成田空港の国際線自体がガラガラで、エコノミーの列すらもなかったぐらいですが、ビジネスクラスは空きだったので、こそちらでチェックインをしました。

まぁ、こんでないのであまり、メリットは感じなかったですが、これがGWやお盆時期などでしたら、絶大なことは知ってますよと。

ANAのサイトから印刷したeチケットを出して、自分のANAプラチナメンバーカードと妻のスパーフライヤーズのラウンジカードを提出しました。

とくに何を聞かれることもなく、チェックイン終了で、その際にこんなカードをいただきました。

f:id:demekingyobachi:20170729000349j:plain

アメリカンエアラインのラウンジの招待カードですね。

「ADMIRALS Club」というラウンジの名前だそうです。

NHPって書かれてるのはANAのプラチナってことかな?

f:id:demekingyobachi:20170729000339j:plain

ちょと空港の空気を満喫しながら南ゲートから出発!

保安検査からの入国検査ですが、こちらもまったく持って並んでいませんでした。。。

なので、上級会員のメリットを享受する必要もまったくなく、スルー。

まぁ、これはこれで良いものです。

渋滞が結構厳しくて、府中の自宅から、成田空港まで3時間もかかってしまったので、フライトまでの時間は1.5時間くらいしかありません。

成田空港の免税店も見たかったのですが、、子供達もお腹すいたの大合唱だったので、ラウンジでまず食べてから、時間調整は免税店で行おうということでラウンジに向かったのです。

これが、アメリカンエアラインのラウンジ!青組陸マイラーにとってはフィリピン航空エアライン!ADMIRAS Club Lounge!

f:id:demekingyobachi:20170729001245p:plain

こんな入り口のラウンジです。私の知っている羽田空港の国際線ANAラウンジよりは開放的な空間。ラウンジカードと航空券をお渡しして、受付を通されました。

f:id:demekingyobachi:20170729000414j:plain

明るい!そして、人がぜんっぜんいない!!!

まぁ、そりゃ、成田空港でアメリカンエアラインのラウンジがメインです。金曜日だったら週末くっつけて、アメリカのビジネスマンは観光しますわな。

というか、そもそも、成田空港にアメリカンエアラインとフィリピン航空のラウンジってこむことなんてあるのかしら。

数えましたが、私たちが滞在している間には7人しか私たち以外はいませんでした。。。

f:id:demekingyobachi:20170729000521j:plain

フードコーナーのアイランドの全景はこんな感じですね。品数がそこまで多いわけではないですが、本当にすいているので子連れでもまったく気兼ねをすることもなく選べました。

f:id:demekingyobachi:20170729000551j:plain

キットカットをはじめとしてちょっとしたお菓子もあります。

f:id:demekingyobachi:20170729000617j:plain

もちろん、お酒も。左の端にはおつまみもしっかりありますね。おかきからチーズまでしっかりと。

f:id:demekingyobachi:20170729000626j:plain

フルーツもデザートもありますよ。カットフルーツあるあたりアメリカのためという感じがしますよね。

f:id:demekingyobachi:20170729000637j:plain

ビーフシチューもありました。ビーフがほろほろというわけにはさすがに行きませんでしたが、ジャガイモもちゃんと柔らかーく、煮込まれており、子供二人がジャガイモシチューがごとく食べてましたわよ。

f:id:demekingyobachi:20170729000631j:plain

いなり寿司、太巻きも美味しかったです。

(写り込んだ子供の手が太くってびっくりです。)

f:id:demekingyobachi:20170729000718j:plain

ケーキ類はみんな私の好みでした。マカロンかな?って思って、フォークをさそうとしたら、クリームだった時の私のはずかしさたるや!です。

 

f:id:demekingyobachi:20170729000704j:plain

トイレも絶対に人がこないと確信したので写真に納めました。広さはありませんがしっかりと清掃が行き届いていて好印象です。

f:id:demekingyobachi:20170729000713j:plain

シャワールームはこんな感じです。この数あれば絶対に無くならないでしょう。

私はシャワーを浴びる習慣もないので使うことは多分ありませが。。。

 

なお、ちょっと場所がわかりにくいということはありますが、チェックインの際にグランドスタッフさんが結構丁寧にご案内をいただいたこともあり、無事に活用ができました。

 

ただし!あまりにも居心地がよかった。。。

30分くらいでご飯食べて、免税店覗こうと思っていたのですが、だらだらと1時間以上、過ごしてしまいました。

子供があれも欲しい、これも欲しいん、もっと欲しい、もっともっと欲しい状態に陥ったのが大きな要因です。これが、羽田のANAラウンジであれば、それなりにお客さんも李雨ので、のでそこまで子供が動き回ることは躊躇したであろうに、あまりに居心地がいいのも考えものです。

 

ということで、以前の記事でかなりがっかりした!と思ったフィリピン航空の間借りのラウンジ、贅沢慣れをしていない、典型的サラリーマンとしては完全に期待を上回ったよというお話でした。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村