典型的サラリーマンのANAとマイルと革靴と

7歳.3歳.0歳を育てる典型的サラリーマン空&陸マイラー。飛行機(ANA)、物欲、旅行欲など、典型的サラリーマン向けに情報発信をしています。

ハピタスの企画にのって格安SIMに切り替えた(格安SIMへの検討編)

お立ち寄りいただきありがとうございます。でめさんです。 

 

みなさん、SIMフリー端末使ってますか?

私は「なんとなく」ドコモを使い続きてきました。この「なんとなく」でお金を無駄に捨ててきていたことが典型的サラリーマンぽいなと、調べれば調べるほど感じました。

改めて子供が生まれるなどを考えると何一つ、メリットがないので格安SIMを使うことにしました。典型的サラリーマンが平均年収850万も稼いでる会社の養分になる必要はありませんよね。

 

ということで、格安SIMについてつらつらと書かせて頂きます。

格安SIMのデメリット

ちょっと調べればすぐ出てくる格安SIMのデメリットは以下のようなものがあります。

  • ドコモのドメインのメールが使えない
  • LINE ID でこちらの ID の検索ができない
  • 端末保証がない
  • ドコモショップのようなお店がほとんどない
  • 設定が面倒
  • 品質の保証がない
  • SIMロック解除の端末でテザリングができない

こんな感じでしょうか。

さて、これで問題になる方がどの程度いるのでしょうか?SIM

ドコモドメインのメールが使えなくなることな気になりますか?

ドコモドメインのメールが使えないことで連絡が取れない人、いまどきほとんどいませんよね。日ごろやり取りする人はみーんなLINEですし、万が一とてつもなく久しぶりにやり取りをする人で携帯メールに投げてくる位なら携帯番号知ってるはずだし。あとはFACEBOOKもありますしね。

LINE ID 検索じゃないと困ることってありますか?

少なくとも私はないですね。それこそFACEBOOKで連絡取ってから、LINE交換しようよ!ってなった時などでしょうか。まぁ、その場合はQRコード渡せばいいですし。ネット上でだけで交流が始まるような場合は困るのかな?まぁ、私の場合は大丈夫!

端末保証制度がないと困りそうじゃないですか?

なんだかんだ言いながら格安SIMに行かなかった一番の理由はコレでした。スマートフォンはどうしようもない壊れ方をいきなりしますよね。私は富士通の端末で4回、今のソニーの端末で1回端末が逝ってしまっています。この時に、ドコモショップに行って何度も交換してもらいました。この時にその場で代替機を貸してくれるサービス。これが大きいんですよね。コレも、スマートフォンが台程手元にある状況での乗り換え検討になっている昨今、いざという時には今まで使っていたスマホを取っておいて利用すればいいだけですね。もちろんSIMサイズの確認はしておきましょう。nanoSIM→Micro-SIM変換アダプタなどは安く買えますし。

 

 

お店や、設定が面倒などということは、私にとっては特に問題になりません。テザリングは仕事でしか利用しないし、その時は会社の携帯でやるので、大丈夫です。

基本お店に頼らなければいけない方はおとなしくキャリアスマホを使うほうがいいとは思いますが、今は大体ネットでアテが付きますからね。あとは回線品質でしょうか。そこまで、高速通信が必要になるシチュエーションが私にはないので、こちらも気にする部分ではありませんでした。

格安SIMのメリット

まず、価格ですね。私の場合は7,000円毎月払っています。できるだけ安くしようということを心を配りながらつかっていても2GBの契約でスト大体月末に20日すぎぐらいに上限オーバー、追加なんか払いたくない!という思いでもっさりネットワークになります。

これが3GBのLTE通信で大体1,600円位が格安SIM業者の相場でしょうか。端末保証などを入れても月、3,000円でおつりが来ます。一人でも月4,000円ですが、妻の分があるので月8,000円。将来的には子供3人の携帯代金まで考え出す月20,000円になりますね。(さすがに10年後はまた違う構図、料金体系になっていると思いますが。)

 

もう一つはキャリアフリーな環境。これが実は結構大きいんです。気持ち的に。例えばドコモはマイルなんか気にしなかったときにdocomoのクレジットで払うようになっていましたが、これをANAカードに変えるきっかけがデキる、これも大きいですね。もちろん、普段の支払いを変えりゃいいのはわかってますが、きっかけが大事なんです。

 

こんな感じで、考えた結果、格安SIMのデメリットは私にはない!という結論がでました。会社から携帯が渡されないような方はキャリアケータイのカケホーダイやテザリングの利便性などおそらく勝るとおもいますのでお気を付けください。

次はどのSIMキャリアにするかを考えたいと思います。

タイトル通り、ハピタス経由でポイントを拾っていく経緯をまとめておきます。

 

 乗っかったキャンペーンはこちらです。

ハピタス×ビッグローブ | ポイントサイトなら高還元率のハピタス|ネットショッピングでお得に貯めて現金やギフト券に交換

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村