典型的サラリーマンのANAとマイルと革靴と

6歳.3歳.0歳を育てる典型的サラリーマンマイラーによる飛行機(ANA)、物欲、旅行欲などを書き続けるブログです

42ND ROYAL HIGHLAND の革靴を買った

お立ち寄りいただきありがとうござます。でめさんです。

42ND ROYAL HIGHLANDの革靴を買ってみましたので、記しておこうと思います。
「フォーティーセカンドロイヤルハイランド」って読むらしいです。

ローテーション最後の一足

数少ない記事の中でショーンハイトとヤフオクで靴を捌いた記事を書いているだけなのでわかりやすい通り、革靴にはまってます。磨けば光るんですもん。
実は今まで革靴は4足で回していました。特に理由もないんですが、毎日同じ靴は良くない!という話から「2足以上ならいいんでしょ?」という時代が10年ほど続き、そこから、足元ちゃんとしようと思い立って、2足リーガル(811Rと01DRCD)を増やした結果の4足だったわけです。

で、先日書いたショーンハイトを入手してから、もう一足、「いいのがあれば買おうかな」と思っていたところ、意外と早く買っちゃいました。まぁ、物欲って抑えられないですよね。

これで、一週間毎日違う靴で働けます。

 

42nd Royal Highland

知ってる方のほうが少ないブランドですよね、たぶん、、、。

30年ほど前からある日本の靴のブランドさんだそうで、今はチャーチの輸入とかもやってるようです。リーガル、スコッチグレイン、三陽山長、大塚製靴位しか知らなかったのでまた一つ賢くなれました。

私はできるだけ日本のブランドものを使いたいと個人的には思っているので、うれしかったです。

海外でほとんど作っていて仕上げは日本でやっているといった手法でコストを抑えているそうで、ハンドソーンウェルテッドでも40,000円を切る価格設定。ハンドソーンだとあまり数作れないでしょうが、もっと売れていってもいいように思います。

今は、どこのセレクトショップも30,000前後の別注のちゃんとした革靴はジャランスリワヤばっかに思えますが、アローズがここにも別注で出したりもしている(いた?)ようですね。

 

出会い

東京のはずれによく行くアウトレットモールがあったので、その日も行ったんですね。
本命はリーガルだったんですが、さすがにサイズの合う、黒のセミブローグの靴なんていう狭い条件では見つかるわけないんです。あればな位でいったので、あまり期待もしていませんでしたし、さぁ、帰ろうと駐車場に向かって行く途中にユナイテッドアローズにふらっとよって、靴を眺めてたら黒のセミブローグがあったんです。

販売価格は17,500円。42nd?なにそれ?ハンドソーンウェルテッド?まじか。

めちゃめちゃ、悩みましたが、時間がなく、その日は試着もできなかったので、帰りました。そもそも、よく知らんブランドだったし。

 

ただ、一晩悩んで、調べて、アリ!と結論付けて、再度子供二人を無理やり連れて行って試着もがっつりして、購入に至りましたとさ。

 

f:id:demekingyobachi:20170104010645p:plain

 わくわく。なんというか、箱にちょっとした気品すら感じます。

f:id:demekingyobachi:20170104010943p:plain

こんな感じ。

f:id:demekingyobachi:20170104011047p:plain

革だって悪くない。

f:id:demekingyobachi:20170104010606p:plain

見下ろした感じもよいです。ロングノーズより圧倒的にショートノーズ派。

f:id:demekingyobachi:20170104011025p:plain

出会いって素敵ですね。

 

2017年の初出社はこの靴をおろして働きました。頑張れる気がする!というお話でした。

 

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村

*よろしければこちらもお立ち寄りください。*

www.ana-mileage-shoes.net